徳川家康・聖徳太子肖像メダルの価値と買取価格

こんにちはコインワールドです。今回は徳川家康・聖徳太子肖像メダルの価値と買取価格について記載して行きたいと思います。

造幣局 徳川家康肖像メダルの買取価格

造幣局 徳川家康肖像メダル

徳川家康肖像メダルは画像のようなものが造幣局金属工芸品として製造されています。

徳川家康が江戸に幕府を開いて丁度、400年目の節目である2003年(平成15年)に発売され表面には徳川家康の肖像、裏面にはホールマーク (品位証明検定印)が入っています。

直径60mm、量目160g以上となっており、近年の業者による買取価格は6000円から8000円程度が相場となっております。

取引年 実勢価格 買取価格
2017年 〜14,000円 〜10,000円
2018年 〜12,000円 〜8,500円
2019年 〜11,500円 〜8,000円
実勢価格とは?

実勢価格とは業者が販売し実際に市場で取引された値段のことです。買取業者は実勢価格を元に記念メダルや記念硬貨の査定を行い買取価格を決めます。

造幣局 聖徳太子肖像メダルの買取価格

造幣局 聖徳太子肖像メダル

聖徳太子肖像メダルは2004年(平成16年)で聖徳太子が十七条の憲法を制定してから1400年の節目に当たることを記念して発行されました。

直径60mmで量目は160g以上、近年の業者による買取価格は6000円から8000円程度が相場となっております。

取引年 実勢価格 買取価格
2017年 〜12,500円 〜8,500円
2018年 〜13,000円 〜9,000円
2019年 〜11,500円 〜8,000円

純銀御家宝 公認メダル 武将 英傑三雄の価値

純銀御家宝 公認メダル 武将 英傑三雄

「純銀御家宝 公認メダル 武将 英傑三雄」は徳川家康以外に豊臣秀吉、織田信長の肖像が描かれたメダル3点セットとなっています。

銀メダルと金メダル(金メッキ)が存在し価値に大きな違いはありません。実勢価格は「2,500円〜11,000円程度」となっており状態が良ければ5000円前後での買取になる可能性もあります。

実勢価格 買取価格
〜11,000円 〜6,000円

徳川家康・聖徳太子の記念メダルまとめ

いかがだったでしょうか?徳川家康や聖徳太子の肖像が描かれた記念メダルは今回取り上げたようなものが存在します。

造幣局の肖像メダルについては状態が良ければ7000円から8000円程度での買取も期待できますので売却を検討中でしたら専門業者に査定してもらうことをお勧めします。

記念メダルやコインの買取

記念メダルや海外コインの買取なら古銭買取の福ちゃんが最もおすすめです。福ちゃんでは中尾彬さんをイメージキャラクターとして採用し、古いお金や記念メダルなどの買取をしています。これまでに100万点件以上の買取を行ってきた大手老舗業者なので安心して依頼できます。