青函トンネル・瀬戸大橋開通記念メダルの価値と買取相場

こんにちはコインワールドです。今回は青函トンネル・瀬戸大橋開通記念メダルの価値と買取価格について記載していきたいと思います。

青函トンネルや瀬戸大橋に関連するメダルの中で最も有名なのは青函トンネル・瀬戸大橋開通記念貨幣発行記念メダルです。このメダルは青函トンネル開通記念500円硬貨瀬戸大橋開通記念500円硬貨の発行を記念して製造されたもので裏面にはそれら記念硬貨の図案が採用されています。

青函トンネル・瀬戸大橋開通記念メダル

青函トンネル・瀬戸大橋開通記念貨幣発行記念メダル

画像の青函トンネル・瀬戸大橋開通記念貨幣発行記念 純銀メダルは1988年に発行されました。

詳細は下記の通りで、表面にはオリーブの花束を持つ子供、裏面には2種類の記念硬貨が描かれています。

直径 55mm
品位 純銀(品位証明マーク入り)
量目 120g

価値と買取価格の推移

青函トンネル・瀬戸大橋開通記念貨幣発行記念 純銀メダルの実勢価格(業者が販売し市場で取引された値段)や買取価格の推移は下記のようになっております。

取引年 実勢価格 買取価格
2015年 〜8,500円 〜5,000円
2016年 〜8,500円 〜5,000円
2017年 〜9,000円 〜5,500円
2018年 〜8,500円 〜5,000円
2019年 〜8,500円 〜5,000円

発売から年数が経過しているため実勢価格は安定しており、業者による買取価格は2500円から5000円程度が相場となっています。

JR 青函トンネル開通記念メダルの買取価格

R 青函トンネル開通記念メダル

画像は昭和62年にJR東日本から発行された公式、純銀メダルです。純銀メダル以外に純金メダルも存在し、詳細は下記のようになっています。

種類 量目 品位
銀メダル 約100g 純銀
金メダル 約20g 純金

どちらも地金よりも価値は高くなっており、純金メダルについては9万円を超える金額での買取も期待できます。

種類 実勢価格 買取価格
銀メダル 〜8,000円 〜5,000円
金メダル 〜108,000円 〜95,000円

JR 瀬戸大橋開通記念メダルの買取価格

JR 瀬戸大橋開通記念メダル

画像の瀬戸大橋開通記念メダルは先ほどの青函トンネル開通記念メダルと同様にJR四国から公式メダルとして発売されたものです。

こちらも金メダルと銀メダルが存在し、重量や品位は青函トンネル開通記念メダルと同様です。

実勢価格や買取価格については下記のようになっており、青函トンネル開通記念メダルに比べると若干低くなっています。

種類 実勢価格 買取価格
銀メダル 〜7,000円 〜4,000円
金メダル 〜105,000円 〜93,000円

青函トンネル・瀬戸大橋開通記念メダルまとめ

いかがだったでしょうか?青函トンネルや瀬戸大橋開通に関連する記念メダルは造幣局以外からも発行されており、今回取り上げたもの以外にも様々な物が存在します。

価値が高いものも多くなっていますので売却を検討しているようでしたら下記のような専門業者に相談することをお勧めします。今回の記事が記念メダルの売却や換金の参考になりましたら幸いです。

記念メダルやコインの買取

記念メダルや海外コインの買取なら古銭買取の福ちゃんが最もおすすめです。福ちゃんでは中尾彬さんをイメージキャラクターとして採用し、古いお金や記念メダルなどの買取をしています。これまでに100万点件以上の買取を行ってきた大手老舗業者なので安心して依頼できます。