100円・50円白銅貨幣誕生50周年記念メダルやプルーフ貨幣セットの買取価格

100円白銅貨や50円白銅貨に関する記念メダルが自宅にあるんだけど価値はどれくらいかなぁ?

今回は上記のようなご質問にお答えするため「100円・50円白銅貨幣誕生50周年記念メダル」や「100円・50円白銅貨幣誕生50周年プルーフ貨幣セット」の価値と買取価格について記載して行きたいと思います。

100円・50円白銅貨幣誕生50周年記念メダル

100円・50円白銅貨幣誕生50周年記念メダル

100円・50円白銅貨幣誕生50周年記念メダルは昭和42年(1967年)に100円50円貨幣が白銅貨幣に改鋳されてから、2017年で50年の節目を迎えることを記念して製造されました。

メダルの表面には100円・50円白銅貨幣に描かれている桜と菊の花、裏面には昭和42年銘の50円と平成29年銘の100円がデザインされています。

直径 60mm
品位 純銀(銀1000)
量目 約160g
仕上 銀いぶし
発行枚数 5000個

平成末期に発行されたものなので今後、価値が変わる可能性が高いですが、現時点では実勢価格は10000円から13500円程度となっており、7000円から9000円程度での買取になることが一般的です。

取引年 実勢価格 買取価格
2017年 〜13,500円 〜9,500円
2018年 〜13,500円 〜9,500円
2019年 〜13,000円 〜9,000円
実勢価格とは?

実勢価格とは業者が販売し実際に市場で取引された値段のことです。買取業者は実勢価格を元に記念メダルや記念硬貨の査定を行い買取価格を決めます。

白銅貨幣2017プルーフ貨幣セットの買取価格

100円・50円白銅貨幣誕生50周年2017プルーフ貨幣セット

100円・50円白銅貨幣誕生50周年2017プルーフ貨幣セット2017年に発売されました。

セット内容は平成29年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣と銀メダル(銀925)となっております。

造幣局価格 13,371円
販売数量 14,000(予定は15,000)
額面 666円+メダル

実勢価格や買取価格は下記のようになっており、当時の造幣局販売価格に比べると価値は低いですが、現在でも5000円を超える金額での買取が期待できます。

取引年 実勢価格 買取価格
2017年 〜11,000円 〜7,000円
2018年 〜11,500円 〜7,500円
2019年 〜11,500円 〜7,500円

100円・50円白銅貨幣に関するメダルまとめ

いかがだったでしょうか?100円・50円白銅貨幣に関連する記念メダルは上記のようなものが存在します。

どちらも5000円を超える買取が期待できますので売却を検討しているようでしたら専門業者に査定してもらうと良いでしょう!今回の記事が記念メダルの売却や換金の参考になりましたら幸いです。

記念メダルやコインの買取

記念メダルや海外コインの買取なら古銭買取の福ちゃんが最もおすすめです。福ちゃんでは中尾彬さんをイメージキャラクターとして採用し、古いお金や記念メダルなどの買取をしています。これまでに100万点件以上の買取を行ってきた大手老舗業者なので安心して依頼できます。