ニューギニア金貨

今回は旧ドイツ領のパプアニューギニアの1994年に発行された極楽鳥金貨について見て行きたいと思います。

1.パプワニューギニアとは

通称パプアニューギニアは、南太平洋にあるニューギニア島の東半分及び周辺の島々からなる立憲君主制国家。東南アジア諸国連合(ASEAN)の特別オブザーバーであるが、地理的にはオセアニアに属する。オーストラリアの北、ソロモン諸島の西、インドネシアの東、ミクロネシア連邦の南に位置する。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国。

2.ドイツ植民地ニューギニアとは

ドイツ領ニューギニア(ドイツりょうニューギニア、英: German New Guinea、独: Deutsch-Neuguinea)とはドイツ植民地帝国が初めて獲得した地域。1884年から第一次世界大戦勃発後オーストラリアが占領した1914年まで保護領であった。ニューギニア島北東部(カイザー・ヴィルヘルムスラント)及び周辺の島嶼部から構成。総面積は249,500平方キロメートル

3.パプアニューギニア極楽鳥金貨

極楽鳥金貨 極楽鳥金貨
ニューギニア 1994 金貨 50K 極楽鳥 【 NGC PF70 UC 最高鑑定 】

パプアニューギニアの50キナ金貨になります。プルーフウルトラカメオの完璧な品です。KM#38、発行枚数は僅か1500枚の非常に希少な金貨になります。1894年の極楽鳥から100周年を記念して作られた非常に美しい金貨です。

なお1894年に発行された極楽鳥のコインについてはこちらの記事で書いています→ドイツ領ニューギニア極楽鳥マルク

1894年極楽鳥のコインは鳥類が描かれたコインの中で最高級の美しさを誇るとして有名ですね!1994年のコインは比較的近年に発行された事からカタログ価格はプルーフで500USDとまだあまり高くはありません、実際の国際相場としては徐々に上がって来ており2011年頃は300USD程度でしたが近年(2013年)では700USD程度まで取引値が上昇しております。今後、なかなか手が出ない価格帯のコインに化けるかもしれませんね!?

まとめ

極楽鳥コインはほんと綺麗ですね〜!リンク先のオークションは最高グレードという事で最終的には10万円〜の取引値になると思います。近年のコインをコレクションしている方にとってはコレクションに加えたい一品だと思います!