100フラン金貨フランス

こんにちはコインワールドの相川です。今回はフランス皇帝ナポレオン3世について書いていきたいと思います。なおナポレオンの100フラン金貨についてはナポレオン100フラン金貨についてで書いていますし、その他ナポレオンについてはフランスのカテゴリーで書いていますので良かったら参考にして頂けたら幸いです(^^)

早速ナポレオンⅢ世について書いていきたいと思います。

ナポレオン3世とは

ナポレオン3世はオランダ、ルイボナパルトとジョゼフィーヌの娘オルタンスとの第三子です。1848年に国会議員となり52年にフランス第二帝政の皇帝に即位しました。

ナポレオン3世の肖像を描いたコインは1852年の大統領としての3種の銀貨と1種の金貨から始まります。そして皇帝に即位してからは1サンスチーム貨から100フラン金貨まで14種類の肖像を描いたコインが発行されました。さらに、1861年頃からは月桂冠を冠ったタイプが発行され、この月桂冠を冠ったタイプも14種類のコインが見られます。