こんにちはコインワールドです。今回は先ほど弊社事務所へ到着したヴィクトリアのブルートーンプルーフ銀貨について画像を中心に見て行きたいと思います。

ブルートーンプルーフ銀貨

ブルートーン銀貨

大変美しいヴィクトリアのプルーフ2シリング(フローリン)銀貨です。全てのコインに言える事ですが同一グレードだとしてもトーンの有無やトーンの美しさによって2倍以上の価格差が出る事は良くある事です。

2

銀貨は金貨と異なりこのようなトーンが入る事が良くあります。特にプルーフ貨は美しいトーンが入る場合が多く、ブルーやレインボー、レッドなどの美しいトーンが入ったコインはそれだけで大きな付加価値となります。

3

こちらの2シリング銀貨はNGCによる鑑定済みコインでグレードはPF65となっております。発行枚数は僅か1084枚しか無く、その中でも美しいトーンが入っているものは少なく希少なコインとなっています。

4

つづいては1シリング銀貨です。表面のデザインは2シリング(フローリン)と同様となっており、こちらも美しいトーンが入っています。

5

カメオグレードがついてもよいのでは!?と思うレベルのコインですが残念ながらカメオグレードは付いておらずPF64となっております。ただ、画像では判りにくいですがフロストの具合といいトーンの具合と言い大変素晴らしいコインだと思います。

ヴィクトリアの美しいプルーフトーンコインは市場に出る事が少なく、市場に出たとしても高額で取引される事が一般的です。今回の記事がアンティークコインコレクションの参考になりましたら幸いです。