こんにちはコインワールドの相川です。今回は1849年フランクフルトのプルーフ2グルデン銀貨について画像を中心に見ていきたいと思います。

1849年フランクフルトプルーフ2グルデン銀貨の画像

1

2

3

こちらのコインはれあモン屋で取り扱わせて頂いたコインです。おそらく、統一ドイツ前のフランクフルト、ブレーメンなどのグルデン、ターラー銀貨のプルーフ貨の取り扱い数は当店が国内ですと一番かもしれません。非常に美しいコインとなっております。

1849年フランクフルトプルーフ2グルデン銀貨とは

今回画像を中心に取り上げさせて頂いたコインは19世紀に発行されたものです。ドイツですと20世紀に発行されたプルーフワイマール銀貨なども人気が高いですが、19世紀のプルーフ貨は20世紀のコインと比べ断然希少性が高いです。

KM#343、重量は21.211gとなっております。ミントステイトの発行枚数は僅か0.85万枚となっており、プルーフの発行枚数は不明です。プルーフのカタログ価格は250USDとなっておりますがこれは海外オークションも含め殆ど取引が無いため更新が無いためだと思われます。

私が調べた限りでも2009年に取引されたデータが最新です。この時は手数料込みで500USD(5.5万円)で取引されておりますが現在ですと1000USDまでは行かないものの2倍程度の高額な取引になる可能性も十分にあると思います。

今回の記事がコインコレクションの参考になりましたら幸いです。