872665

1928年 ワイマール 3マルク銀貨です。

1928年のコインは3つの図柄がありこのコインは3マルクのみとなっています。

海外では282USD、410USD、850USD等で取引されており、平均すると500USD程度での売買が一般的です。また国内ではあまり見かけませんが個人的には好きな図柄の一つです。

872667

1928年 ワイマール 3マルク銀貨です。

こちらの銀貨も3マルクのみとなっています。

海外での150USD〜250USDとなっています。こちらのコインも国内ではあまり見られず値段の割には手に入れるのが難しいかもしれません。

872672814484

1928年 ワイマール 3マルク銀貨です。

ディンケルスビュール創立1000周年記念銀貨です。こちらも3マルクのみで1928年のワイマール銀貨は3マルクのみとなっています。

海外の取引価格としては650〜800USD程度でワイマールの3マルクの中では最も高い値段で取引されていると思います。

プルーフもあり値段も様々ですが右上の画像の商品の場合は1000USD、下の画像の商品の場合は2200USDで取引されたようです。実に2倍以上の価格差があり、あまりカタログ価格は参考にならないかもしれません…1928年のワイマール銀貨は1927年と同様高額となっているのが特徴です!

928596

一転して1929年のワイマール銀貨はあまり人気が無い物が多く価格が安価な場合が多いです。

439108

1929年 ワイマール 銀貨です。

こちらは3マルクと5マルクがあり3マルクは100USD前後、5マルクは200USD前後で取引されています。ワイマール銀貨には珍しい人物像ですが個人的にはあまり面白みが無く好きな銀貨ではありません。国内、海外ともに比較的良く見る事ができます。

439125

1929年 ワイマール 銀貨です。

こちらも上記のコインと同様人物像で3マルクと5マルク銀貨があります。取引されている価格も3マルクで100USD前後、5マルクで200USD程度です。

367234

1929年 ワイマール 銀貨です。

こちらは3マルク銀貨のみとなっています。取引価格は150USD前後でしょうか、国内でもたまに見かけることができます。

388716

1929年最後に紹介する銀貨となります。

こちらの銀貨は3マルクと5マルクがあり3マルクに比べ5マルクは値段が急激に上昇します。1929年のワイマール銀貨の中では最も人気があるように感じます。

取引価格はココの事例で乖離が大きく難しいのですが3マルクで150USD前後だと思います。5マルクは300~700USD程度で状態やトーンなどによって様々です。プルーフもあり下のNGC鑑定済みの品だと1050USDで取引されました。

1

ワイマール銀貨の中で1929年は他の年代と異なりデザインがシンプルな気がします。

続きはワイマール共和国銀貨その3で書きたいと思います。